注文住宅ですてきな玄関を作りませんか

注文住宅ですてきな玄関を作りませんか

家を新築するなら、玄関の間取りについても真剣に考えましょう。
玄関は家族が毎日出入りをするところですし、外部の人の目にも付きやすいところです。
そもそも「玄関」は何のために必要なのでしょうか。海外とは違い、日本は靴を脱いで家に上がる文化があります。靴を脱ぐための空間として「玄関」は存在しますが、実はそれだけが「玄関」の役割はではないんです。
玄関は住宅の顔です。玄関部分のデザインは、そこに住む人だけでなく来客に対しても配慮されたものでなければなりません。リビングの内装や外観にこだわりのある人は、そのテイストと同じ雰囲気で玄関のデザインに工夫するといいでしょう。
収納は、もちろん大きければたくさんモノをしまうことができますが、使いこなせなければ意味がありません。大きいシューズボックスを設置したり玄関収納を大きくしたりすると、そのぶんリビングなど他の部屋に使えるスペースが小さくなってしまいます。限られたスペースを有効に使うためにも、全体のバランスを考慮して玄関を設計するようにしましょう。子供が家を出てからはシューズボックスも余り気味になることがあるので、意外と大きなシューズボックスはいらない場合もあります。どんな物をどのくらいの量収納したいのか、収納する物の奥行きに合っているか、出し入れしやすいか など、よく考えておきましょう。
建売住宅は家の真正面に玄関ドアが設置されている場合がとても多いのですが、玄関ドアが正面を向かなければならないというわけではありません。例えば、家の前が人通りの多い道路であれば覗かれないように、車が多いなら危険回避のために玄関ドアの方角を変えてみるという選択肢もあるのです。注文住宅は完全自由設計なのが最大のメリットです。
注文住宅を建てる時、LDKに目を向すぎて他の空間を後回しにしがちですが、玄関は「家の顔」となる重要な場所です。家族や来客が気持ちよく外と内を行き来できる空間がある事は居心地のいい家で暮らすために必要な大切な要素の1つではないでしょうか。注文住宅を建てる際には、是非LDKと同じくらい玄関にも力を入れてみてくださいね。

相談会参加お申し込み・お問い合わせ

当社主催の家づくり相談会は参加費無料・完全予約制です。なお、参加ご予約は下のメールフォームまたはこちらの電話番号へ直接どうぞ。なお、当社の家づくりや相談会の内容についてのお問い合わせも承っています。

お電話でのお問い合わせ

お急ぎの場合は、下記の電話番号まで直接ご連絡ください。

0120-221-721受付:10:00~18:30

メールフォームでのお問い合わせ

必要事項をご記入の上、送信してください。折り返し当社担当よりご連絡いたします。

お名前必須
e-mail必須
郵便番号
  • 自動入力

ご住所
TEL
ご依頼・ご相談内容必須