資料請求・お見積

フリーダイヤル(携帯可)0120-221-721 リフォーム・新築・耐震・不動産売買まで、お家づくりをフルサポート!須磨・垂水など神戸市全域で活動中。

Site Map

施行中のレポート > 北区星和台S様邸

【北区星和台 S 様邸】建て方

公開:

【北区星和台 S 様邸】建て方

北区星和台の S 様邸にて「建て方」がスタート。本記事では建て方の流れを具体的に紹介しております。豊富な写真で見ごたえタップリですので是非ご一読くださいませ〜。

小さなお家なら 1 日で完了する建て方ですが、今回の S 様邸は広い上、屋根の形状が少し複雑。2 日かけての工事となりました。

建て方 ▲ 工事スタート。木造在来工事には欠かせないクレーン車も準備万端 建て方 プレカットされた資材を図面に従って組み上げて行きます 建て方 ▲ 凸凹を合わせる形で柱を埋め込んでいます 建て方 ▲ 木槌で叩いて、床と柱をしっかりと噛み合わせていきます 建て方 ▲ 梁などはクレーンで持ち上げつつ組み上げます 建て方 ▲ きちんと水平・垂直を出した上で仮筋交いで留めていきます 建て方 ▲ 各部を金具で固定。S 様邸では耐震等級 3 を確保します 建て方 ▲ 1 階が組み上がれば 2 階床板を敷きます。その後は同様の工程を繰り返します 建て方 ▲ 2 階が終わるといよいよ屋根。屋根の工事はここまでより更に技術が求められます 建て方 ▲ 屋根もしっかりと金具で固定していきます 建て方 ▲ この辺りで 1 日目が暮れてきました 建て方 ▲ 垂木と呼ばれる部材を固定。寄棟の 2 面程度を組み上げることができました 建て方 ▲ 1 日目終了です。1 枚目の写真と比べてどうでしょうか?1 日でここまで立ち上がるんですね!

この後は、いつ雨が来ても良いように上棟まで一気に進めて、屋根のルーフィング作業に移ります。

【プレカット】とは、住宅に使用する材木を、あらかじめ工場機械で裁断しておくことを言います。機械を使っての裁断ですから、複雑な加工の精度も高く、大工が手作業で加工していた頃と比べて、高品質化・効率化が進んだと言えます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。材木はあらかじめプレカットされていますので、建て方は基本的にはこれらを組み上げていくだけ。

とは言え、工程を飛ばしたり、金具の閉め忘れなど、1 つのミスも許されないのが住宅工事の現場です。また、突如現場で対応しないとならない事態も出て来ます。

そうした時に頼れるのはやはり大工さんの腕。今回は 6 名の大工さんに来てもらいましたが、当社では信頼のできる腕の良い大工さんにだけ仕事を依頼しています。

S 様邸も高い品質で立ち上がっていますので、お施主様に快適にお過ごしいただけるものと思います。