資料請求・お見積

フリーダイヤル(携帯可)0120-221-721 リフォーム・新築・耐震・不動産売買まで、お家づくりをフルサポート!須磨・垂水など神戸市全域で活動中。

Site Map

ヒールテクト 全棟長期優良住宅 キービジュアル

使用する断熱材

高い断熱効果で外からの熱気や冷気を防ぐ

電気やガスなどのエネルギーを無駄なく上手に使うことは、環境にも優しい省エネだけでなく、家計の節約にも繋がります。毎日の生活の中で最もエネルギーを使う冷暖房機器も、室内の温度変化が小さければ節約が可能です。《ヒールテクト》では、省エネ効果が高い(温熱環境等級4)性能の素材を使用しています。


セルロース断熱

セルロース断熱

パルプ由来の紙製品を再利用してつくられた紙片状の断熱材です。化学物質を一切使用しない為、シックハウスの原因となる有害物質が放出されず快適な空間をつくります。その他、結露・カビの防止や、防耐火性・遮音性能など、沢山の優れた性能があります。


フォームライトSL

フォームライトSL

硬質ウレタンフォームを現場で発泡し、吹付け施工する断熱材です。断熱材の99%が空気であることから、経年による断熱性能の低下がほとんど起こりません。優れた気密性で、外部の騒音や気になる内部の生活音が漏れる心配もありません。

工法・換気システム

お家の寿命を長くする3つの施工法

ヒールテクト イメージ画像

床下断熱

人は足元からの冷えに敏感なもの。床下にもしっかりと断熱材を敷き詰めて、底冷えを防ぎます。熱を通しにくい無垢床との相性もよく、床下の冷えからお部屋全体を守ってくれます。

基礎パッキン工法

基礎と土台の間に樹脂製のパッキンを挟み、その隙間を利用して床下を換気します。床下換気口と比べて満遍なく通気ができるので、コーナー部分の空気の淀みが激減。湿気も溜まりにくくなります。

外壁通気工法

この工法は、外壁材と壁体との間に外気が流れる空気層をつくり、そこから壁内の湿気を外部に放出する工法です。カビ発生の原因にもなる壁内結露を事前に防ぐことがご家族の健康のためにも繋がります。