対面キッチンの種類と選び方

対面キッチンの種類と選び方

対面キッチンとは、キッチンに立った時にダイニングやリビングを見渡せるようなつくりになっているキッチンの事を言います。
キッチンで料理をしながらリビングにいる子供の様子が見られたりTVを眺めながら料理をしたりなど、キッチンから家の中の様子がわかるので最近ではかなりの割合で対面キッチンが採用されています。
「家を建てるなら対面キッチンにしたい」という方も多いのではないでしょうか。
対面キッチンは大きく5種類のキッチンに分けられます。
島のように独立していて存在感と開放感があるアイランドキッチン。
アイランドキッチンが壁にくっついた形のペニンシュラキッチン。
開放感はアイランドキッチンほどでは無いけども、好みをアレンジしやすいI型キッチン(対面キッチンタイプ)。
コンロとシンクが分かれているセパレート型キッチン。
L字型にキッチンを配置した存在感のあるL型キッチン。
間取りや生活にかなり影響するキッチンですが、間取りの作成依頼をする時にはどのキッチンにしたいのか、おおよその検討をつけておくのがベストです。
I型のキッチンにしようと思っていたけど、後でやっぱりアイランドキッチンにしたくなったとなると、間取り自体が大きく変わってくるからです。
あらかじめどのキッチンにしたいのかを少しでもいいので考えておくことは大事なことですね。
それぞれの対面キッチンにメリットとデメリットがありますし、選ぶキッチンによって間取りのレイアウトも違ってきます。
メリットとデメリットを踏まえた上で自分に合う対面キッチンを考えてみるのも楽しいですよ。
お家の満足度を大きく左右するといっても過言ではないくらい「キッチン」は住まいの主役! ぜひ理想のキッチンを手に入れてくださいね。

相談会参加お申し込み・お問い合わせ

当社主催の家づくり相談会は参加費無料・完全予約制です。なお、参加ご予約は下のメールフォームまたはこちらの電話番号へ直接どうぞ。なお、当社の家づくりや相談会の内容についてのお問い合わせも承っています。

お電話でのお問い合わせ

お急ぎの場合は、下記の電話番号まで直接ご連絡ください。

0120-221-721受付:10:00~18:30

メールフォームでのお問い合わせ

必要事項をご記入の上、送信してください。折り返し当社担当よりご連絡いたします。

お名前必須
e-mail必須
郵便番号
  • 自動入力

ご住所
TEL
ご依頼・ご相談内容必須